受験で成功する為の塾の選び方や、医学部を目指す試験勉強法

受験で成功したい!塾の選び方や、塾に行かない受験対策。医療の仕事を目指す医学部希望者は医大生の試験勉強法を
受験で成功する為の塾の選び方や、医学部を目指す試験勉強法 TOP  >  2009年03月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

第一志望校に合格する高校受験勉強法

サクラサク高校受験勉強法

第一志望校に合格したいなら サクラサク高校受験勉強法     現在、日本で最高レベルの高校受験マニュアルであることを私が保証します。     家庭学習ですぐ使える!やる気を一瞬で高めるテクニック、高校受験 で合格する人・失敗する人の違いとは?メールで無料配信中! 成績がオモシロイほど上がるメール講座 あなたの姓 (例)坂本 ※漢字表記 メールアドレス (例)nihon@example.co.jp※携帯アドレス不可 お子さんの学年は? 選択してください 小3以下 小4 小5 小6 中1 中2 中3 高校生以上 その他 もし、この勉強法を使えば・・・   あなたのお子さんの成績を 最短3か月で偏差値60まで 上げることが   “可能”となります!
その勉強法とは・・・     日本で最高レベルの高校受験マニュアルをお探しのあなたへ:   もし、あなたが効果的な中学生の勉強法を探しているのなら、 このホームページはあなたのお役に立てます。   なぜなら、「今すぐ」あなたのお子さんの苦手科目を克服し、 短期間で偏差値60を取らせる勉強法をお伝えしているからです。
まずは、その勉強法を体験したお母さんの声をお聞きください。 ※プライバシーを守るため一部モザイク処理をしています。 - 実践者の声 - “こんなに分かりやすく、詳しく勉強のやり方を 教えてくれるものは見たことがありません。”     兵庫県在住 三芳可南子さん(中2娘の母)     - 実践者の声 - “私たち親子に「光」を照らしてくれました。”   ・・・ 中略 ・・・ ※プライバシーを守るため一部モザイク処理をしています。 静岡県在住 山本さん(中3息子の母)     - 実践者の声 - “これからどうすれば偏差値60の高校に入れる のかがわかり、希望と安心感を覚えました。”   今までは、どうやって子どもに勉強させたらよいのか、 又、勉強する気になってくれるのか不安でした。
しかし、この方法を知って、これから何をすれば偏差値60の高校に 入れるのかがわかり、希望と安心感を覚えました。
もし、この方法をまだ知らなければ、
どうすれば成績が上がるのか、考えはするけれど
子供を信じられず、無理な要求をしてないだろうか・・と悩んだり、やみくもに本屋で問題集や参考書を買ったりしていたことでしょう。
でも、買ったものも自信が無いので、「これをやりなさい」とは言えず親子でぐるぐる迷い道をしていたに違いありません。
東京都在住 兼村美智子さん(中2娘の母)
このお母さんたちは一体、どんな勉強法を知ったのか・・・? 一体、どんな方法で勉強すれば偏差値「60」になるのか・・・?   5~6分このホームページを読んでみてください。 その勉強法を、あなたに公開していきます!       はじめまして!   私は、あなたとお子さんの夢を応援する、
小・中学生専門 家庭学習コンサルタントの坂本七郎といいます。   2008年6月 保護者対象セミナー風景 (東京・大阪・名古屋にて開催、写真は東京会場のもの)    ・ 勉強を通して子供たちの夢と自信を育てていきたい。  ・ 学ぶ楽しさや家庭学習の大切さをより多くの人に伝えていきたい。    私は、そんな気持ちから活動を続けています。   主に、保護者向けセミナーや1万人規模のメールマガジンを通じて
成績の上がる勉強のやり方、やる気の高め方、声掛けのコツなど 家庭学習に特化したアドバイスを行っています。   私は現役塾講師でもありますが、これまで直接520人、インターネットを通じて2100人の学習指導を行ってきました。 その経験をもとにしたメール相談が大変好評で、年間約1200件(H.19.11~H.20.10調べ)の相談を日々こなしています。   また、2008年には、保護者向けのチャリティーセミナーを行い、そこで集まった寄付金をもとに、NPO法人アニーこども福祉協会の協力の下、障害児の自立支援や児童養護施設で暮らす子(28名)をディズニーランドに招待するなどの 社会活動も行ってきました。       あの生徒がこんなに出来るようになるなんて...     私は現役の個別指導講師でもあるのですが、   例えば最近では、
学校の英語の授業についていけず、テストを受けても20点前後だった
中2の男子生徒をわずか5回の指導で2ヵ月後の定期テストで平均点を取らせたり、
どの先生が教えてもまったく成績が上がらなかった生徒を担当 し、
「○○君があんなに数学が出来るようになるなんて、びっくりしました~!」
と以前の講師陣を驚かせたり・・・ということがありました。
そんなこともあり今では私は、
どの先生が教えても成果が出ない生徒のための「終着駅」のような存在になりつつあります・・・(苦笑)       しかし、多くの受験生のお母さん・お父さんの話を聞いていると、   “受験生の長男に悩まされています。
やる気を起こすように励ましていますが、  いつも空回りしています。”   “通信教育はかなりの強い意志がないと厳しいです。  どんどん課題が溜まるばかりでほとんど放置状態。  DMに入ってくる漫画のようには行きませんでした。”   “テスト対策にも追われ一喜一憂の日々です。
(勉強の)遅れをどうするか、日々の学習時間を  どうするか、頭を悩ませています。”     といった声が多く、お子さんの家庭学習について悩んでいる お母さん・お父さんがとても多いことを肌で実感しています。   もしかしたら... あなたも同じような悩みがあるかもしれませんね。   さらに、中学生のお子さんをお持ちであれば、思春期と言われている時期のため、 次のような悩みを抱えている場合もあるかもしれません・・・   “反抗期で段々手におえなくなってきました、
子供達と どう向き合っていいのか時々わからなくなります。”   とこのように、「高校受験」といえば、 反抗期真っ盛りのお子さんをお持ちの方も多いことでしょう。   そして、さらに・・・ 子供との接し方、向き合い方に悩む時期 なのでこのような声もよく聞きます。   “私達の子なんだから 期待しちゃダメ って気持ちと、
今から頑張れば そこそこの所に行けるんじゃないか?って期待。
だから 『後悔しない様に しっかりやりなさい!』が
口癖になって つい言い過ぎてしまう・・・ ”   あなたも、この中で1つくらいは
思い当たる部分があったのではないでしょうか・・・?
こちらとしては、いろいろ子供に言いたいことはある。
だけど、言ってもぜんぜん響かないし・・・
少しでも強く言えば、親子バトルになってしまったり・・・(困)
しかし、そうは言っても 高校受験はお子さんの人生を左右する大事な節目です。   だからこそ、後悔のないように子供にはしっかりと勉強をしてもらいたい・・・。
そんな子供のためを想う、親ゴコロなのに・・・。
そうですよね。
あなたの気持ち 、よくわかります。   親が言っても言うことを聞いてくれないから、
せめて塾に行って少しでも勉強してくれたら・・・
そう思ってお子さんを塾に通わせている お母さんも多いようです。
しかし・・・ 。   塾に通ってても成績が上がらない・・・ どうして上がらないのでしょうか?     親は、子供が塾で勉強をしてくれるので一安心します。   また、子供も塾に行って勉強をした気になっているので、 いつまでたっても家で勉強をする習慣がつきません。     塾で学んだ知識は、その場で本人が「わかった」と思ったとしても “ほぼ”身について「いない」と思ってください。   家で勉強をする習慣が身に付かない限り、 あなたのお子さんの成績が上がることはありません。   だから、現在 塾に通っている中学生の 約80% は
成績が上がって「いない」という 現実があるのです。   その現実、あなたは知っていましたか?
大切なのでもう一度言います。   家で勉強をする習慣が身に付かない限り、 あなたのお子さんの成績が上がることはありません。     送り迎えだって、決して楽なものじゃありません。 月謝だって、中3ともなれば講習や特別講座などさらに多くの授業料が必要になります。     だから早めに、あなたのお子さんにも 家庭学習の習慣を身につけてほしいと願っているのです。   私がお伝えしている勉強法というのは、 この家庭学習を基盤に成績を上げていく方法です。   この方法を使うことで私は、他のどの塾講師よりも 子供たちの成績を上げることに成功しています。     たとえ、あなたのお子さんが、    “頭の中が“ざる”なのかと思うくらいに、学習したことが全く定着 せず、
「あの努力は何だったんだろう」と空しくなります。”   というくらい今まで勉強が定着しないお子さんをお持ちでも、   今までの勉強の仕方を変えるだけで 自然と家庭学習が身に付き、例外なく成績を上げることができるのです。     もし、あなたのお子さんの偏差値や成績が上がらず困っている・・・ だけど、「 勉強のやり方も分からず、どう子どもにアドバイスしたらいいのかわからない」 というのであれば、私の教える勉強のやり方をそっくりそのまま使ってみてください。           “具体的には、どんな方法なの?”     私が実際に塾生に教え、成績を上げてきた家庭学習法とは、   「私が選び抜いた市販問題集 を使って、 勉強したことをしっかり身につけてもらうために “ある”順番で勉強をしてもらうだけ」   というシンプルなものです。   なぜ、シンプルな方法にしたのか?   その理由は、 子供たちが迷うことがないように配慮したからです。   それは、まるで交差点のない一本道のようなものです。   勉強の仕方がシンプルで迷いようがなければ 子供たちは、すぐに勉強に取り掛かってくれるのです。     - 実践者の声 - “勉強も毎日こつこつと 復習をやるようになりました。”   何故勉強が必要か、解っていても具体的に教えられずに悩んでいました。
勉強も毎日こつこつと復習をやるようになりました。
やはり身内の者が説明するより、他人(本・教材)の方が納得するようです。
なにわともあれ、以前に比べ机に向かう時間が多くなったことを喜んでおります。   兵庫県在住 佐久間俊夫さん(中1孫の祖父)         “じゃあ、具体的に私はどうやって その勉強法を 子どもに教えたらいいの?”     あなたはこの勉強法をお子さんに教える必要はありません。   なぜなら、私が直接この勉強法をあなたのお子さんに伝えられるように 『サクラサク高校受験勉強法』という「教材」を作成したからです。   子供は一度教えただけでは覚えてくれません。 だから、繰り返し目を通せる「教材」を作成したのです。     この教材があることで、あなたのお子さんは読むだけで この勉強法を一から順番に学んでいくことができます。   そして、その教材には、5教科別に私の選び抜いた市販問題集の 使い方、進め方、進める目安が読ん だらすぐ勉強に取り掛かれるように書かれています。 (※この教材には、私が選んだ市販問題集は含まれていません。)   それでは、教材の中身を少しだけご覧ください↓   英語の基本説明   英語の勉強手順 4ステップ   マル付けの仕方 ・手順の解説   図形問題の解き方 のポイント解説   各市販問題集の進行状況チェック表 教材の使い方と 進め方の目安       これらはほんの一例ですが、教材の使い方はもちろん、 各教科の単元ごとに、押さえておきたいポイントや攻略のコツ 入試に出題されやすい単元など5教科すべてにわかりやすく書かれています。      だから、もしあなたのお子さんが勉強の仕方で困った時があっても、      この教材が手元にあれば、すぐにパラパラとめくって勉強の仕方を      すぐに確認することができます。   これであなたは、今後勉強のやり方で子供から質問をされても、 「この教材に書いてあるとおり勉強すれば大丈夫よ!」 と胸を張って言いきることができようになります。     したがって、あなたがやる事はたった「2つ」だけです。   1.お子さんに「勉強のやり方」が書かれた本(教材 )を渡す。 2.私が厳選した安価な市販問題集を必要分だけ購入する。           (1教科あたり 2,3千円程度)   (※お子さんがどのようなやり方で勉強をするのかが分かるように、お子さんに教材を渡す前に、一度お母さんの方で教材に目を通すことをおすすめします。)           そして、さらに。 やる気を高める“仕掛け”が ・・・。   この教材の中には、私がこれまで個別指導塾で培ってきた経験を元に 子供たちが読み進めていくだけで思わず「やる気」が出てしまう ある「仕掛け」を随所に散りばめてあります。   お子さんはこの教材を読んでいくうちに 自然にぐんぐんやる気が高まっていきます。   だから、お子さんがすべてを読み終える前に、   “お母さん、問題集買いに行こうよ (*^ ^*)/ ”   という嬉しい声が聞こえてくるかもしれません。   この教材には、お子さんのやる気を高め、 自然に成績を高める“仕組み”が はじめから組み込まれているのです。     - 実践者の声 - “もっと早く先生に出会わせたかったなぁ。”   (以下、購入者アンケートより)   ▼教材を購入するきっかけを教えてください。
子供のテストの点数が伸びず悩んでいた時にホ-ムペ-ジを開いてこれだと思った。
▼教材を読んだ感想をご記入ください。  実際に先生が目の前で話し掛けてくれているような文章に子供がグングン引きこまれていったようです。読んだ翌日には今の偏差値で諦めかけていた志望校もがんばる気になったようです。息子は現在中3もっと早く先生に出会わせたかったなぁ。下の娘は中1。兄同様この教材を活用させていただきます。思い切って申し込んでよかったです。ありがとうございます。   滋賀県在住 北井さん(中3息子・中1娘の父)     - 実践者の声 - “本人に教材を手渡した翌日、 問題集を頼んで欲しいと言われ・・・”   (以下、購入者アンケートより)   ▼教材を購入するきっかけを教えてください。
どうしたら子供が行きたい学校に進学させてあげられるか悩んでいた為。
▼教材を読んだ感想をご記入ください。
勉強しなさいと言っても、何から手をつけて良いのかわからない子供に対して、 親としてもどうしたら良いか悩む毎日でした。 坂本先生の教材を拝見して、何をどう勉強したら良いか道しるべを頂き、 これで間に合うと、子供が進学したい高校に頑張れば必ず行けると自信を持って 言えると思い、早速読んでみてと渡しました。 翌日、問題集を頼んで欲しいと言われ、親子関係にも霧が晴れた気持ちです。   千葉県在住 湯浅さん(中3息子の母)     - 実践者の声 - “娘の勉強する姿を見るのは 久しぶりでうれしいです(^^;)”     広島県在住 中3娘の母         合格・不合格の明暗を分ける  高校入試で知っておくべき情報とは・・・
あなたが、『サクラサク高校受験勉強法』で手にすることができる 具体的な情報の一部をここから紹介していきましょう。     高校入試のプロ、そして    成績アップのプロしか知らない    情報をあなたに公開します・・・     業界の裏側から見た「学習塾・進学塾・家庭教師の正しい活用法」とは? 塾講師として私が、塾業界の裏側から見た学習塾の利用方法をあなたにコッソリ教えます。こんなことを暴露してしまったら、どこからか反発が起こるかもしれませんが、あなたのお子さんのためにも私は体を張ってでも真実をお伝えすることにしました。   あなたのお子さんの勉強効率を一気に3.7倍に変える! すべての教科に共通して使える「勉強の5ステップ」とは? 多くの子供たちは、あまりに「もったいない」勉強をしています。 受験生の大切な時間を有効に使うためにも、この「勉強の5ステップ(手順)」 を使って、お子さんの勉強効率を驚くほど高めてあげてください。   苦手科目を得意科目に変える方法とは ・・・? 勉強に自信を失っているお子さんのやる気を引き出すためには、成功体験の積み重ねが必要です。 私がお伝えする方法で勉強することで、あなたのお子さんは「自力で」自信を育てる術を身に付けることができるようになります。    「過去問は過去○年分を最低○回は繰り返せ」の大間違い よく塾の先生がこのようなことを言いますが、過去問をする意味を取り違えています。あなたに過去問をする本当の意味をお教えしましょう。   過去問をはじめるベストなタイミングとは? 過去問は過去3年分だけをやればいいのです。 過去問をやるベストタイミングは、「中学3年生の○月中」です。   闇雲に模試 を受けても逆効果。 偏差値アップを後押ししてくれる正しい模試の活用法とは? 模試(公開模擬試験)はいつから、どのペースで受けていけばいいのか? 模試を利用価値を最大化するノウハウまでをこっそりお教えします。       ここまでの内容を知るだけであなたのお子さんは、 成績を上げていくための勉強の考え方、勉強を進める5つのステップ、 模試の利用法、過去問の有効利用法など お子さんの志望校合格への基礎知識を身につけることができました。   ただし、基礎知識と言っても、多くの親やこどもはもちろん、 塾や学校関係者でもほとんど知らない情報なのですが・・・   しかし、ここまではほんの序章に過ぎません。   さらに、ここからは5教科別の勉強法に話が移っていきます。     合格通知を手にするための    “5教科別”勉強のステップとは・・・      高校受験 英語編 1日1時間、全81日間で3年間の英語を完成させ、偏差値60を超える勉強法とは・・・?   英語 の点数が下がり続けている子が平均点を取るために絶対学ばなくてはならない英語の最重要ポイントとは? ちなみに、文法ではありません。 多くの先生や塾講師は、ここを見落としているから生徒の成績を上げられないのです。   “えっ、これだけ?” これさえやれば、定期テストで80点は取れる!その中身とは? これだけ普段からしっかり勉強していれば定期テストでも80点を下回ることはありませんし、入試で必ず出題される長文問題も簡単に解くこことができるようになります。   英語の成績をわずか3ヶ月で偏差値「60」レベルまで高める“4ステップ勉強法”とは? すべてのステップを1段ずつお子さんのペースで登っていけばいいのです。それだけでお子さんの英語の偏差値が「60」になることを私がお約束します。        高校受験 数学編 1日1時間、全60日間で3年間の数学を完成させ、偏差値60を超える勉強法とは・・・?   中学生の約80%は●●●●でつまずいている。その●●●●とは? 数学は誰でも同じ順番・手順で勉強していけば成績が上がる教科です。 しかし、一方でその手順が間違っていると、どんなことをしても成績が上がることはありません。あなたのお子さんは大丈夫ですか?もし、成績が上がっていないのであれば、この手順で勉強を進めてみてください。必ず成績が上がりはじめます。   数学の家庭学習用の問題集と言えばコレしかありません。 成績の伸びを最大化する家庭学習に最も適した問題集を教えます。 この問題集と、この方法で勉強すれば、もう成績が上がらないなんて言い訳すら必要なくなります。    図形・関数が 苦手な子を“3秒”で得意にしてしまう“ある”解法の鉄則とは? 図形・関数問題が「苦手な子」は、 あることを省略してしまうのでいつまでたっても問題が解けないのです。3秒の指導だけで問題が驚くほど解けるようになるあるコツを教えます。      高校受験 国語編 1日1時間、全32日間で3年間の国語を完成させ、偏差値60を超える勉強法とは・・・?   「本嫌い」が読解問題で 正答率9割を得る方法とは? あなたは「国語はセンス ・経験の教科」だと思っていませんか? 実は「本嫌い」なお子さんでも わずか18日間で読解問題の正答率を大幅にアップさせる方法があるのです。 お子さんのあまりの成績の変化に失神しないよう注意してください(笑)   “漢字が覚えられない?”それは、覚え方に問題があるのです。 漢字学習で一番大切なのは、その「覚え方」です。 もし、あなたのお子さんが漢字を覚えるのが苦手であれば、この方法を試してください...今までの3倍の効率で漢字が頭にスポンジのごとく吸収されていきます。   古文・漢文・国文法に時間をかけ過ぎるな! 古文・漢文・国文法は毎年必ず出題される分野ですが、この分野のポイントは基礎を理解した上での、良質な問題演習です。 多くの時間を費やす必要はありません。 それらを楽しく・一気にマスターしてしまう方法を教えます。       高校受験 理科編 1日1時間、全33日間で3年間の理科を完成させ、偏差値60を超える勉強法とは・・・?   理科の勉強がぐんぐん好きになる...「笑う!2分野暗記法」とは? 理科の暗記分野(主に2分野)を攻略するためには、 社会とはまったく違う暗記アプローチが必要となります。 はっきり言って、これ以上に楽しく成績が上がる理科の勉強を私は知りません。   “理科の計算のところが全然わかんない・・・”そんなお子さんに救世主となる勉強法を教えましょう。 理科の計算分野を「苦手から得意に変える唯一の学習法」を初公開します。 計算分野は、今まで塾や学校の先生に頼るしかありませんでした。 しかし、今は誰でも自力で克服するための参考書があるのです。日本で唯一理科計算分野の苦手を克服できる 市販教材とその使い方をあなただけに公開します。      高校受験 社会編 1日1時間、全50日間で歴史・地理・公民を完成させ、偏差値60を超える勉強法とは・・・?   白地図学習・教科書学習、そんなの不要です。 では一体、最も効率よく、社会の実力を高める方法とは? 「暗記が大の苦手」そんなお子さんでも、この手順どおりに勉強すれば、 たとえ入試当日に39度の高熱を出しながら受験をしたとしても最低8割は取ることができます。   暗記してもすぐに忘れてしまう・・・その回避方法とは? 通常の勉強法では、暗記した次に日には覚えたものの約60%は忘れてしまうという実験データが出ています。その忘れやすさを「60%→15%」にまで縮める勉強の手順を教えます。もちろん、お子さんにはこの方法で勉強をしてもらいますよ。           ここで紹介されているのは全体のほんの一部ですので安心してください。
これで、お子さんは勉強のやり方で迷うことがなくなり、
どうすれば各教科で偏差値60が取れるのかを知ることができました。     - 実践者の声 - “興奮覚めやみません!!!”   あまりの素晴らしさに絶句です。丁寧・親切・わかりやすい・何を使えばいいのか等々 ものすごい宝物を手にした気分です! 興奮覚めやみません!!!
北海道在住 山本 順子さん(中1息子の母)    - 実践者の声 - “取扱説明書のようで・・・”   問題集などが吟味されていて、その具体的な使い方が書いてあるので、 取扱説明書のようにわかりやすかったです。 問題集をどう使って、どのように勉強していけばいいのか。 その目安も詳しく書いてあり、うれしいです。   愛知県在住 悩める母親さん(中3娘の母)     - 実践者の声 - “家庭学習でそんなに差が  でるとは思っていませんでした。”   小学校三年生から中学二年の11月頃まで塾へ行かせていたのですが、 全く成績が伸びず塾以外では机に向かう事もほとんどありませんでした。来年の高校受験に向けて家庭教師をつける方がいいか考えていました。が、この勉強法を知り家庭教師や塾の扱い方を今まで大きく間違っていたのだと気づきました。家庭学習が大切だとは思っていましたが、成績アップ、志望校合格の為「家庭学習」でそんなに差がでるとは思っていませんでした。 坂本先生と出会えたことに、感謝の毎日です。   愛媛県在住 Tさん(中3息子の母)       そしてさらに・・・。   これだけでも十分だと思いましたが、 次のようなことまでこの教材ではカバーすることにしました。       “はじめての受験だから不安・・・”    大丈夫!君には私がついている。     “どうやって、勉強の計画を立てればいいのかわかりません...” 計画の立てるのが苦手な子は本当に多いですよね。 しかし、この教材に書いてある手順どおりに学習計画を立てれば、どんな子でもわずか「20分」 で、1週間の学習計画表が作成できます。   - 実践者の声 - とても具体的にわかりやすく書かれていて、届いたその日に、 早速子どもが自分から計画を立て、勉強を始めました。 東京都在住 大野さん(中1息子の母)     “今まで、テスト前に勉強計画 を立ててきましたが、うまく実行できたためしがありません...” うまく実行できる計画かどうかは、その計画の作成時点ですでに決まっています。 実行できる計画を立てるための“2つのコツ”をあなたのお子さんに伝授します。この方法で計画を立てればすぐに思い通りの計画表を作れるようになります。   “部活や学校行事、夏休み、夏休み後・・・受験勉強はどのように進めていけばいいのか今から不安です...” お子さんの時期別に、どのように学習計画を立てていけばいいのか?具体的な例を挙げて時期別に、学習計画の立て方を教えます。   本番3ヶ月前から、勉強のやり方はこう変わる。 本番3ヶ月前からは、これまでの勉強法を変えていく必要があります。 なぜなら、本番3ヶ月前からは「考え方」をより受験本番寄りにシフトしていかなければならないからです。では、具体的にはどうすればいいのか・・・?   本番1ヶ月前からは、さらに勉強のやり方はこう変わる。 本番1ヶ月前からは、ある2つの点に注意しながら受験勉強の仕上げをしていかなくてはいけません。これを実践するかどうかで最後に圧倒的な差がつくのです。 それをあなたのお子さんにはしっかりと覚え、実行してもらいたいと思います。         さぁ、これでもう恐れるものは何もありません。   お子さんの合格発表の日には、合格祝いにどんなご馳走をお子さんに用意しますか? 寿司? すき焼き? 焼肉? お子さんの好物はなんですか・・・? もう今からでも、想像を膨らませておいて下さい(^^)     これまで、教材に書かれている「一部」を紹介してきましたが、
高校受験をあなたとお子さんの思い通りの結果にするためには、
ただ何となく塾に通い、普通に勉強しているだけではまず無理です。   思い通りの結果にできるかどうかの違いはほんの紙一重の違いで、
これらの情報を「知っているか ・知らないか」だけの違いなのです。     この方法を知ることができれば、 あなたのお子さんは、今すぐに合格への近道を歩み始めることになるのです。   そうすればきっと、あなたは近い将来・・・   「あった!あったよ!!   合格したよ、お母さん!」   と、嬉しい悲鳴をお子さんから聞くことになるでしょう。     - 実践者の声 - “インターネットの家庭教師がいるみたいです。”   学習箇所を明確にお示しになり、それに要する時間また、問題集も紹介して頂き、具体的勉強の仕方等実に、親切な教材です。具体的で丁寧、まるでインターネットの家庭教師が居てくれるみたいです。   香川県在住 上島久美子さん(中3娘の母)     - 実践者の声 - “もっと早く知っていたらと思いました。”   中二から塾に通いだし、子供任せにしていたら成績が下がってしまった。 「塾で勉強していれば大丈夫」だと私も子供も思っていたが 家庭学習がきちんとできていなければ、塾に行っていても効果はあまり 期待できないのだと教材を読みながらしみじみ感じています。   もっと早く知っていたらと思いました。 特に、受験生を持つ母親には心強いと思います。実は、英語の苦手を家で克服するために何をやらせようかと悩んでいました。この教材を手にしていなかったら、まだ悩んでいることと思います。   埼玉県在住 小高彰子さん(中2息子の母)         想像してください ...
お子さんが自分の志望校に見事合格して、来年の4月。   “飛び切りの笑顔”で   「いってきまーす!」   のはじける声が聞こえるようになるでしょう。         中身に自信があるのには理由があるのです。
この教材は、私が今までの経験、リサーチ、 そしてモニターとなってくれた高校受験を控えたお母さん・お父さん、 そしてその子供たちの声を元に改良され、今ようやくあなたに紹介できるまでになりました。   実際にこの教材を手にされた方の中には、 「この教材が広まってしまうと、全体の学力レベルが上がってしまうので  できれば、近所の人には知って欲しくない」 と言っている方もいるほどです(笑)     ただ、私は全体の学力アップというより 今まで勉強のやり方がわからなかったことが原因で 思うように成績が伸びずに悩み苦しんでいた 子供たちがたくさんいます。   「そのような子供たちにこの教材を使い、成績を上げてもらうことで 自分の「夢」や「可能性」を広げてもらいたい 」   そんな気持ちから私はこの教材を作成しました。     だから、私のこのような想いに共感し、   「お子さんの勉強のことで真剣に悩んでいる方」   「お子さんの本来の実力を引き出したい方」   「不安や心配から解放され気持ち良くお子さんを応援していきたい方」   そして、「合格の喜びを親子で分かち合いたい方」   このように、本気でお子さんのことを思える方だけに、 この教材を気持ちよくお渡ししたいと思っています。   だからこの教材を、本気の方なら誰にでも購入できる金額 通常価格 24800円 → 18900円(送料・手数料込み) (ダウンロード版は16900円)でお譲りすることにしました。   - 実践者の声 - “探し求めていたものがありました。”
東京都在住 玉田さん(中3息子の母)     今までたくさんの教材を買ってきた方は特にこの教材の価値がわかるようです。   私自身、日本で最高のマニュアル教材を作るという気持ちで執筆していました。 そして、この教材を日本中に届け、毎日のように感謝の声が届くようになった今でも 最高の教材であるという自信が揺らぐことはありません。   しかし、あなたのサポートがなければこの教材の価値は半減してしまいます。 だから「必ず、お子さんと共に志望校合格を笑顔で勝ち取る」と、 私と約束できる方のみこの教材を手にしてください。            ↓   サクラサク 高校受験勉強法 【A4版 188ページ(本編161ページ、特典27ページ)】 “書店では手に入らない実践マニュアル” ※個人情報はSSL(高度暗号化)通信により完全に保護されます。
そして・・・ まだまだ、あなたにお伝えしたいことがあります。   今なら、“31,700円”相当のプレゼント (ボーナス特典)を受け取ることができます。     【ボーナス特典その1】   志望校合格まであなたのお子さんをサポートします。 坂本への“メール相談権5回分”プレゼント! (20,000円相当)    「サクラサク教材の本編」と「購入後のメール」を読んでくれれば、あなたが現在抱えているほとんどの悩みや疑問を解決できるように配慮しています。 しかし、それでも個別の悩みが出てくるかもしれません。 その場合でも、あなたが安心して質問・相談ができるように、私坂本へのメール相談権4回分をプレゼントします。(問い合わせや報告等のメールは回数にカウントされません。)   私のメール相談料金(正規)は現在、1 回(1つ)の質問に付き/4,000円です。 その5回分のメール相談権(2万円相当)をあなたにプレゼントします。   また、この相談権は、例えば「60日間」というのように期間で限定していませんので、もしあなたのお子さんが現在中1・中2であっても受験直前までサポートを受けることが可能です。   現在、非常に多くの相談メール(1日7件前後)が私のもとに届いており、対応に追われています。1日10件を超えた段階で一旦この特典を中止します。 ご希望の方は、この特典の表示があるうちにお申し込みください。     ではここで、実際のメールサポートの様子をご覧ください↓   メールサポート実況中継   ※プライバシー保護のため、一部モザイク処理をしています。     2か月前には、このように勉強も先延ばしで まったく勉強をしようとしなかった子が   メールサポートをしながら 『サクラサク高校受験勉強法』を手にした1週間後・・・     ※長文メールのため、一部省略し画像を連結しています。   結局、勉強のやり方がわからなくて、 なかなか行動に移せなかったのですね♪   でも、もうこれで大丈夫! これから成績がどんな風に伸びていくのかワクワクしますね。       紹介したい事例が他にもあるのですが、 キリがないので、このくらいにしておきます。   以上が特典1のメールサポートの実況中継でした。           【ボーナス特典その2】   データで読み解く ボーダーラインでも楽ラク合格
高校入試 面接の極意
書き込み式 実践ワークブック (10,500円相当)     これは、全国の私立高校を対象に行ったアンケート調査ですが、
「筆記試験で合格判定であっても面接で不合格になった受験生はいるか?」
という質問に対して、約半数の52%の学校で不合格になった受験生がいるという回答がありました。 私たちが受験を経験した頃と比べ、「面接」はより重視される時代になったのです。 しかし、現実はと言うと、面接の基本マナーを学校で学ぶだけで準備不足のまま本番を迎えることになります。 それでは、ほかの生徒となんら変わらない評価を受けるだけです。   このワークブックでは、面接で圧倒的な差をつけるための「面接の極意」をあなたのお子さんに学んでもらうために執筆しました。 中身の情報は、すべて高校側からの内部データ をもとに作成されていますので、知っているかどうかが本番の結果に大きな違いをもたらします・・・。   面接で最重要視されるポイントとは何でしょうか? 言葉づかい・・・?、受け答えの内容・・・?いえいえ実は、●●なのです。 (この情報だけで、「知っているか・知らないか」の違いがどれだけのインパクトをもたらすのかを肌で感じ取れることでしょう)   面接官に思わず、「この子はわが校にふさわしい」と思わせてしまう、お子さんの魅力を一発で伝える“裏ワザ”とは?   どんなにおとなしく、内気な性格な子でも自信に満ちた口調で受け答えができるようになる6つの質問ワーク とは?(これであなたのお子さんは、どんな質問が来 ようとも 決して焦らず落ち着いて質問に答えることが出来るでしょう。)   こっそり公開します!面接で必ず聞かれる質問「ベスト21」とは? (これだけは、すべてスラスラと答えられるようにしておこう)          【ボーナス特典その3】   1.勉強の進行状況チェックシート + 2.週間学習スケジュール表のひな形   1.勉強の進行状況チェックシート(志望校合格マップ) 全256ステップ。これは、本編で紹介されている方法に基づき、 問題集の進行度合いが一目でわかるチェックシートです。   これでもう、お子さんに「どこまで進んだか」を聞き出す必要なんてありません。 なぜなら、机の前に貼ってある、このチェックシートを眺めるだけで あなたのお子さんが今、どこまで勉強が進んでいて、 あとどのくらい頑張れば合格できるのかが一目瞭然になるからです。   上のスタンプシートを見てください。 勉強はゲーム性を取り入れ少しでも楽しくやるのがコツです。 お子さんは、勉強後にその日やったところを色ペンやスタンプなどを使って マス目を塗りつぶしていく楽しい作業があります。 マス目を塗りつぶしていくことで自分の努力が目に見えるようになるので、 お子さんの意欲とやる気を自然に引き出してくれるのに役立ちます。 そして、このシートがすべて塗りつぶし終わった時、 あなたのお子さんの学力は偏差値60を超え、 志望校の合格通知を手にする準備が整うことになるのです。   - 実践者の声 - “勉強をするのが楽しみになったようです”   目標達成のスタンプというのには、やはり子供心をくすぐられており、 しまい込んでいたスタンプを取り出してきて目をキラキラさせていました☆
すごい威力だな~と本当に感心させられました!!
娘も目標がはっきりしたので、勉強をするのが楽しみになったように感じます。
そんな娘を見て、私も一緒に勉強したり協力するのが楽しくて 受験への不安も軽くなりました。親子共々、着々と準備をしている次第です。   東京都在住 津々井さん(中2娘の母)       2.週間学習スケジュール表のひな形 本編で詳しく説明した学習計画の立て方を実践するための1週間の学習スケジュール表のひながたをプレゼントします。   実は、この表には“ある”工夫がされていて、これを使って勉強をしていくだけで、あなたのお子さんが社会人になっても役に立つ計画立案スキルの基礎がしっかり と身につくようになっています。   私はただ、偏差値を上げるだけでは意味が無いと思っています。 将来、お子さんの財産となる多角的な能力・スキルをも伸ばしていくのが 本来あるべき教育の目的のひとつであると考えています。 この教材には、私のそんな「子供たちに対する想い」も随所に散りばめてあります。         これだけではありません。       ボーナス特典は、   さらに、さらに、続きます(^^)/           【ボーナス特典その4】   入試本番「3週間前」から圧倒的な差をつける
受験生が必ずしなくては いけない“2つの準備”
(1,200円相当)     私がよく受ける質問のひとつに、受験直前の過ごし方や注意点というのがあります。 受験生として、また受験生の親として、どのように入試3週間前を過ごしたらいいのかしっかりとしたビジョンと対策を持っていますか?   3週間前から必ず準備しなくてはいけない2つのことについて詳しく説明しました。 これで準備は万全にしておきましょう。   具体的に、どのようなことが書かれているのかというと・・・   入試3週間前からの睡眠時間はどうすればいいのか? (ただ単に、長く睡眠をとればいいという話ではないのです。)   起床は何時が良いのか? (入試の開始時刻に合わせたベストな起床時刻の算出方法をお教えします)   精神的に余裕が生まれ、面接時のアピールポイントともなりえる、ある重要なイベントとは?(ほとんどの受験生はこのことを実行しませんが、実はやるだけで他の受験生と大きな差を付けることができるのです。 )         【ボーナス特典その5】   絶対合格を勝ち取る!
本番当日 18の持ち物チェックリスト
これは、実際にあった話ですが、受験生の持ち物ひとつで、本番の得点や結果は大きく左右されます(嘘のようなホントの話です)。   実は、試験会場には「あって当たり前」と思われるものが実はなかったという例もあるのです。   だからこそ、入試当日の持ち物は決して軽視してはいけないのです。   この厳選された入試当日の持ち物チェックリストを使ってあなたの「不安」を「安心」に変えてくださいね。           【ボーナス特典その6】   中1・中2向け特別レポート 「サクラサク」の具体的活用法
この教材は、高校受験用の学習ノウハウ教材ですが、現在中1・2のお子さんをお持ちのお母さんの中でも「今からしっかりと勉強のやり方を身につけさせたい」、「来年の受験準備のために」とこの教材を購入される方もたくさんいます。   そんな方達のために中1・2生が、このサクラサク教材を使ってどのように学習していけばいいのか、また普段の定期テスト対策として具体的にどんな問題集をどのように使えばいいのかをまとめてあります。   このレポートがあれば、定期テスト対策、内申点アップ、受験準備、授業についていけなくなってしまった子の場合の勉強法、計算スピードを高めるための学習法、中1・2における塾の活用法、塾に行っていない人のための家庭学習法・・・などを知ることができます。 (このレポート内で私がオススメしている問題集はすべて教科書準拠なので、すべての中学生教科書に対応しています。)   ■新中2生のサクラサク導入例 before サクラサク購入直後   お母さんは、お子さんの性格上、サクラサクの勉強法を 受け入れてくれるのか心配なようですね。   そこで、お子さんに実際に読んでもらったところ・・・   after サクラサクを読み終えた後   良かった~。私もホッとしました。 とってもうれしいです♪   1日1時間、机に向かう習慣が始まったようですね。 この時期からスタートできたことは 来年、高校受験を迎えるお子さんにとって ものすごく大きなメリットになるんですよ。   来年の今頃、そして高校受験が心配・不安から 楽しみに変わっていることでしょう。           【ボーナス特典その7】   お母さん、お父さんのための
子どもにサクラサクを実践してもらうまでの アクションステップ(会話例付き)
サポートをしていく中で、中2の息子さんを持つお母さんから次のような相談をもらいました。 「実はまだ子供に読ませてません。。。内容が素晴らしいからこそ 一番効果が出る時に渡したい。。でも どんな時がその時なのかと。。 あまりにも普段怠けていて、家庭学習は慌てて宿題をするだけ。。テスト結果はいいだけに こちらはいつもやきもきです。 だからこそ、一番効果的な時にこの「サクラサク」を渡したいと思っているのですが。。」   どんなタイミングで、どんな声掛けをしてお子さんに教材を渡せばいいのか、読んでもらえるのかという不安、読んでも実践してくれるのかしらという心配・・・ そんな不安や心配をすべて取り払ってもらうために、このレポートを特典に付けることにしました。 『サクラサク高校受験勉強法』があなたの手元に届いたら、このレポートを読んで、ここに書いてある具体的な会話例を参考にしながらお子さんに話してみてください。   だから!こんなお子さんにもサクラサクは有効なのです。   本に興味がないお子さんでも大丈夫 (^^)b わずか1分の会話で「サクラサク」への興味を引き出す具体的な会話例をお教えします。(中1・中2・中高一貫校生、中3受験生のそれぞれの場合の会話例を掲載していますのであなたのお子さんにぴったり合った内容で話せます。)   どんなに怠け者のお子さんでも大丈夫 (^^)b サクラサクの勉強法を試してみようかなとお子さんに思わせる“ある”方法をわかりやすくあなたにお教えします。(この方法なら誰でも無理なく教材の内容を実践できます。)   一人で自立学習ができなくても大丈夫 (^^)b あなたのお子さんが、まだ自分一人で勉強の仕方を身に付けられるのかが不安でも、あなたがお子さんをサポートすることで無理なくこの勉強法を身に付けることができます。(具体的なサポートのコツや方法も教えています。)   飽きっぽいお子さんでも続けられます (^^)b サクラサクの導入後もずっと最高の方法で勉強をしてもらうために、あなたがすべき具体的な勉強チェック法(2週間後、1ヵ月後、3ヶ月後の3回)をお伝えしています。だから、無理なく身につくのです。         以上、【7つのボーナス特典】 をすべて無料で、 『サクラサク高校受験勉強法』に付けたいと思います。           さらに、こんな声もいただきました・・・   - 実践者の声 - “正直申し上げて、感服致しました。”
岐阜県在住 野々村さん(中2娘の母)     - 実践者の声 - “目標までのレールが引かれたようで
安心しました。”
娘は英語のみ個人レッスンを受けていますが進学塾には行っておらず、
今まで受験勉強といっても、限られた時間の中で何をどの位やったら
大丈夫なんだろうと不安に思っていました。
この教材を読ませていただいて、
五教科の具体的な勉強方法、計画の立て方、面接、
体調管理に至るまで、受験生の立場から欲しい情報が満載で、
まさに、目標までのレールが引かれたようで安心しました。
静岡県在住 黒沢さん(中2娘の母)     - 実践者の声 - “申し込んだ後のメールの
フォローも魅力的です”
今日「サクラサク受験必勝法」を早速申し込みました。
(中一にも対応する補足マニュアルの件を読んで即決めです)
申し込んだ後の坂本先生のメールのフォローもとっても魅力的です。
私も、息子の学力の基盤=将来の人生設計と考え、
神経質な位あーだ・こーだと悩んだり、考え込んでしまうほうなので、
これからたくさんお世話になると思います。
そして息子からも相談のメールが行くと思います。
親子ともども、どうぞよろしくお願いいたします。
北海道在住 junkoさん(中1息子の母)     - 実践者の声 - “「子どものやる気をくすぐるな~」
と、ニヤリとしました。”
この教材を開いてみて、第一声が「おぉぉ~短時間で読めそう!」でした。
これは、批判的な言葉じゃないので誤解しないでくださいね!!
こういった受験合格の本はわが双子の娘が中学受験をすると言い出してから
何冊購入して読んだ事でしょうか・・・どれも小さな字で細かい!!
要点を絞りながら読まなければ読破に時間がかかるんです。
これって家事をしながら子供の世話をしつつの主婦には本好きでもかなり苦痛なんです。
しかし、この「サクラサク高校受験勉強法」はありがたい!!
これならすぐ読めると思いました。
求めるのはダラダラとした膨大な内容の中に要点が点在している本ではなく、
「サクラサク・・」のように、すぐ読め・要点がすぐにわかり 具体的な方法がある本なんですよ。
とても分かり易かったです。
小学生でも理解できると感じました。
特に○付けを「○と×をつける作業になってはいけない」の話は
分かり易く胸に突き刺さる言葉だと思いました。
子供にも分かりやすい言葉で説明されており
蛇足的な文章がなく、すぐに読めるのが何よりも1番だと思いました。
あと、最初に誓約書にサインさせるなんて
子供のやる気をくすぐるな~とニヤリとしました。
大阪市在住 平野さん(小5双子の娘の母)       と、実際このような声を多数もらっていますが・・・   「あなたのお子さんに 効果がなければ意味がない。」 と私は考えています。   確かに、私の教えている勉強法は、 偏差値60レベル までなら短期間に達成できる。 プロが教える「勉強のやり方 (5教科別)」が子どもに身につく。 この教材を読むだけで子供の 学習意欲が高まり、机に向かうようになる。 特典や購入後のフォローも含め高校受験を最後までバックアップしてくれる内容。 です。   しかし、私が中学生の子供を持つお母さんの立場だったら、 「でも、実際に手にとって効果があるのかしら・・・」 と不安を感じてしまうでしょう。   しかし、私はあなたがこの「サクラサク」教材を手にするチャンスを逃がしてしまうことこそが むしろ大きな損失だと考えています。   だって、お子さんにとっては人生でも大きな転換期となるから。   特に、交友関係の変化は のちの人生に大きな違いを生み出すことになります。   あなたのお子さんには、この大事な転換期となる「今」を悔いのないものにしてほしい。 そして実際に、「サクラサク」の効果を手にとって実感してほしい。 そんな気持ちから、私はあなたに次のことを お約束します。     あなたに約束します。   あなたの不安を少しでも解消してもらいたいので、次のことをお約束します。 この『サクラサク高校受験勉強法』を試し、もし次のテストで成績が「1点」でも下がったら、教材代金の全額を返金します。 まで「返金希望」とメールをください。メール確認後、2週間以内にあなたの口座に教材代金16,900円(送料等を除く)を全額返金します。(振込手数料はご負担下さい) 「えっ、本当に?」と驚かれるかもしれません。 もしかしたら、「そんなこと言って大丈夫なの?」と心配してくれる方も出てくるかもしれません。 しかし、私はまったく問題ありません。 私が教えているこの勉強法を使えば、あなたのお子さんの成績は、ほぼ間違いなく上がるからです。だからこそ私はこれだけの保証をあなたに約束できるのです。   返金の際は、お送りした教材の返品の必要がありません。 しかも、この保証は「自己申告制」です。 あなたとあなたの心を信頼していますので、もし万が一成績が下がるようなことがあれば私まで1本メールを送ってくれれば、それを真摯に受け止め必ず返金いたします。   勉強のやり方で困っている子供たちが一人でも多くその悩みを解決できることを願い、教育者の一人としてあなたにお約束致します。                 ※注意※ この手紙の最後には、私からあなたへの大切なメッセージがありますので最後までしっかりご覧下さい。
子どもが読んで理解できるか、本を読むのが苦手なのでちょっと不安です。 大丈夫です。 まず、内容としては小学5年生でも十分読める内容で書かれていますので 中学生のお子さんであれば問題なく読むことが出来ます。 そして、本を読むことにあまりなれていないのであれば、 教材を小分けにして少しずつ読ませてあげれば無理なく読んでもらえますよ。   - 実践者の声 - とても分かり易かったです。小学生でも理解できると感じました。 愛知県在住 合格ママさん(小6息子の母)   塾や家庭教師と、この教材の両立はできるのでしょうか? もちろん、できます。 もともと、このサクラサク教材は、少ない時間で最大の効果を上げる勉強法と市販問題集の使い方で構成されています。だから、忙しい・時間がないお子さんであればある程、この教材のノウハウを使うことにより時間を有効に活用できるようになります。 また、学習塾や家庭教師の有効な利用法・活用法が書かれているので、今まで塾に通っていても成果が出なかったお子さんには特に役立つ内容となるでしょう。   現在中3受験生ですが、この教材を今からスタートしても間に合うのでしょうか? 個人差はありますが、目安としてスタートして3ヶ月後に偏差値3~5を上げることは可能です。 勉強の成果は、【勉強のやり方×勉強量】で決まります。その両方を最大化させることで 短期間での偏差値アップが可能となります。 ただ、努力もせずに成績が上がる魔法なんてありませんのでその点はご注意ください。   偏差値60よりもさらに上を目指す場合には、この教材は使えないのですか? 活用可能です。(以下の購入者の声を参考にしてください。)   - 実践者の声 - ▼教材を購入するきっかけを教えてください。 中3の息子が9月になって、中1から通っていた塾をやめてしまいました。そのとき、今後どうしようかと、いろいろ探している時に、インターネットでこのサクラサクを見つけ、サンプルを見ると、とても具体的そうだったので購入しました。▼教材を読んだ感想を具体的にご記入ください。 予想通り、たいへん具体的に書かれてあり、この時期から別の塾を探そうかと思っていたけれど、これなら家庭学習で何とかなるかなと思います。また、うちの子は、偏差値が55ほどあるので、もっと、偏差値の低いお子さんを対象にばかり書かれていて、あまり参考にならなかったらどうしようという不安もあったのですが、偏差値60よりもさらに上を目指す方法についても触れてあり、基礎をしっかり固めて、さらに上を目指していけるよう今晩からさっそく親子でとりかかって、がんばりたいと思います。塾をやめた時は、この先どうなるんだろうとすごく不安でしたが、このサクラサクに出会って、今後がすごく楽しみになりました。 奈良県在住 岩瀬さん(中3娘の母,中3・9月からスタート)   子どもはまだ中1なのですが、受験準備として購入を検討しています。ただ、いざ高校受験ををする時期には教材で紹介されている問題集等が改訂・変更になる可能性がありませんか? 大丈夫です。 毎年1回、私が教材のチェックを行い、教材が変更になった場合、またはそれ以上に効果的な教材が出版された場合はその都度、内容を変更し、無償で改訂版をあなたにプレゼントします。 改訂版の告知は申し込み時に登録するメールアドレスにメールにてお知らせいたします。   - 購入者アンケートより - Q.特に、どんな人がこの教材を読むといいと思いますか? A.受験生はもちろんのこと、1,2年生の方々も3年になってからあわてるより、 準備として知っていると対策がとれていいと思います。もちろん、今現在の 内申点アップにつながると思います。 福岡県在住 よっしーさん(中2息子の母)   娘は中学生なのですが、中高一貫校のため高校受験がありません。 そんな娘でも読ませていただくことで、勉強の仕方・問題集の使い方などわかってくれるようになるのでしょうか? 勉強のやり方というのは、一度身につけてしまえば大学受験や資格取得試験だろうとずっと使い続けることができます。この『サクラサク高校受験勉強法』のテーマは高校受験をベースに書かれていますが、勉強の仕方はもちろん、問題集の使い方・選び方、定期テスト勉強など応用することが可能です。 また、中学の学習範囲の総復習などをする予定がある場合には、とくに効果を発揮してくれるでしょう。   海外在住なのですが・・・ 海外にお住まいの場合は、 『サクラサク高校受験勉強法』の海外配送は行っていないので次の申し込みページで「ダウンロード版」を選択して下さい。 教材内で紹介されている市販問題集は、すべて日本語で書かれたものでインターネットの本屋さんアマゾンで購入することが可能です (アマゾンは書籍の海外配送対応しています)。 しかし、お子さんが日本語を理解できない場合は、実践は厳しいと思います。   子どもは不登校児で、ホームスクール(家庭で学校の勉強を教える)をしているのですが、その場合にもこの勉強法は有効でしょうか? もちろん、大いに役立ちます。 この教材は、塾や家庭教師、通信教育なしでも「家庭学習」で成績を上げるノウハウです。 ですから、不登校児の学習やホームスクールの場合でも十分効果を発揮します。   - 実践者の声 - 中2の娘は先月、「サクラサク・・・」を購入した際に家庭学習の 方法をメールでご相談した不登校児です。でも、おかげさまで気力が回復し、勉強を始めました。最初は英語の単語の書き取りだけやっていましたが、最近になってスケジュールを立てて勉強すると言い出しました。そこで、午前中だけ勉強する計画を立てました。苦手な数学も「サクラサク・・」を読み、問題集や計算も時間を 計ってやっています。自分でやり方が分かるので、自信を持ってやっています。ありがとうございました。   静岡県在住 加藤さん(中2娘の母)   この教材には問題集が付属しているのですか? 問題集は付属していません。教材内には、私が厳選した問題集の使い方が書いてありますが、そこでオススメしている問題集は別途購入していただく必要があります。 ただ、すべて市販の安価な教材のみをセレクトしていますのでご安心ください。 (1教科あたり、2、3千円程度)   個人情報の管理とかは大丈夫? 万全です 。個人情報保護法に則り適切な管理をしております。       たとえば、欲しい本があったら本屋さんへ行きますよね。   少し中身を読んでみて、どんなことが書いてあるか、探していたものかどうかを確認し、気に入ったら購入します。   しかし、このインターネットの世界では前もって中身を読むことはできません。 どんなことが書かれているのか実際には見られないのです。 だから、購入するときに「大丈夫かしら...」と不安になり悩んでしまう。。。   そのあなたの不安を取り除くために、私はこの教材に「返金保証」を付けました。   もっと、この本を身近に感じてもらいたい、 この本を通して、成績で悩んでいるお母さんやお子さんの不安を解消したい。   だから私は返金保証を付けて あなたに、「安心」を感じてもらいたかったのです。       最後に、私からあなたへのメッセージ   合格への“近道”はあっても、 努力無しに合格できるような“魔法” は存在しない。
この教材に書いてある内容を使うことで あなたのお子さんは、志望校合格までの「近道」を見つけることになります。   しかし、絶対に忘れて欲しくないのは、 近道はあっても、「努力」無しに合格できるような魔法は無いということです。   私はお子さんに積極的に「努力してもらいたい」と考えています。   この高校受験という試練を「努力」を通して乗り越え、 その先に待っている充実感、達成感をあなたのお子さんに 感じてもらうのが私の最大の目的です。   しかし、現在そんな子供達にとって大切な「努力」をしないで 高校受験を乗り切ろうと考えている子供達がとても多いのが現状です。   そんな現状を考え、まずは一人でも多くの子供達に 机に向かって、勉強をしてもらいたい。   そして、成績を上げ、小さな成功体験を積み重ねていくことで自信を育み、 大きく充実した未来を築いて欲しい、自分の可能性に気づいて欲しいのです。   そしてこの教材が、あなたのお子さんにとっての「きっかけ」になってくれたら 私にとってこれほど嬉しいことはありません。     あなたの心の準備はいいですか?   あなたの気持ちが中途半端なままでは 私の教材を使おうが何をしようがお子さんの結果は変わりません。   なぜなら、お子さんを直接サポートしていくのは お母さん・お父さん、あなただから。     しかし、あなたが本心から、 お子さんの将来・未来を飛躍させたい! そして、 【合格の瞬間】を最高の充実感と達成感で共に喜び合いたい!   そう、あなたが思えるのなら 私はあなたのお子さんのために、 志望校合格を一緒にサポートしていきたいと思います。   サクラ咲く、その日まで・・・     あなたのお子さんの合格応援団のひとり
追記: ただいま大変多くの方からお申し込みをいただいています。 特典1のメールサポートは、私が直接対応しているサービスであるため、私のメール対応が 限界に達した段階で予告なく応募を打ち切らせていただく可能性があります。 あらかじめご了承ください。(坂本)           - 実践者の声 - “子供もマニュアルを読んでから 毎日継続して勉強するようになりました”   早速、読ませて頂きましたが、五教科の具体的な勉強法や計画の立て方など、 何をどの位やったらよいのかが、わかりやすく書かれているので、実行に移しやすく、 とても参考になりました。
子供もこの教材が届き、マニュアルを読んでからは、 毎日継続して勉強するようになり、生活にメリハリがつくようになりました。   サクラサクの勉強法に出会えて本当によかったと思っています。 このご縁に感謝し、良い報告が出来る様、頑張りたいと思います。
兵庫県在住 小田さゆりさん(中2娘の母)     - 実践者の声 - “本当に効果があるのか半信半疑でした。”   (以下、購入者アンケートより)   ▼教材を購入するきっかけを教えてください。
塾・家庭教師・・・いずれの方法でも成績は変わらず中3の夏休みを どう過ごさせればいいか迷っていた時にインターネット上で見つけました。 本当に効果があるのか半信半疑でしたが祈る思いで購入しました。
▼教材を読んだ感想をご記入ください。
一晩で読み切ってしまいました。 この教材には家庭学習の方法が具体的に書かれており、また良質な問題集も 紹介されており、すぐにスタートできます。 もっと早く購入できていればと残念でなりませんが今日から子供と一緒に 受験日を目指したいと思います。
滋賀県在住 橋元さん(中3息子の母)     - 実践者の声 - “これだけやっていたら合格できる”
上の子供が高校2年で、高校受験を経験しているのですが、
その時は、親があせって塾の合宿に参加させたり、
あれもこれもと欲ばっていましたが、今度の下の子の受験の時は
「これだけやっていたら合格できるよ」と言ってやれると思います。
東京都在住 ちくちくさん(高2、中1息子の母)     - 実践者の声 - “娘は、“塾には行きたくない”と・・・”
メールを読ませていただいて、興味 共感するところがあり、
購入させていただきました。
娘は、塾には行きたくないと 今まで自宅で教材を買って自分で勉強してきました。
成績も定期テストでは100点中90点前後の点数は取ってはいますが
入試となるとどのように勉強していったらいいか、わからないようすでした。
そんな時、具体的に書かれたこの教材は 大変参考になりました。
とても、こまかく書かれていて、教材も市販のもので(高価ではなくて)助かりました。
北海道在住 中川さん(中3娘の母)     - 実践者の声 - “「この先生なら信じられる」そう感じました。”   (以下、購入者アンケートより)   ▼教材を購入するきっかけを教えてください。
インターネットでたまたま知りました。
▼教材を読んだ感想をご記入ください。
この「サクラサク高校受験勉強法」は、まず第一に何から始めるかが明白で、 自分で立てた計画表に沿ってやっていくというシンプルさ。 丁寧に問題集のページまではっきりしるしてあって、とても解り易いです。 先生の言葉が優しくて、でも一所懸命さが伝わってきます。 「この先生なら信じられる」そう感じました。 先生との約束をしっかり守ればきっと、息子の希望は叶うような気がします。
息子は先生の言葉に導かれるように、少しの時間ではありますが、 机に向かうようになりました。
受験まで、あまり時間はありませんが、焦らずに見守りたいと思います。 どうぞよろしくお願いします。
群馬県在住 新井さん(中3息子の母)     - 実践者の声 - “もっと早くにこの教材のことを知っていれば と悔やまれます。”
(以下、購入者アンケートより)   ▼教材を購入するきっかけを教えてください。
子供が中学3年生になったのに勉強を全くせず、1・2年に比べて成績は少しづつですが下がる一方。本人も頭では「やらないといけない」と思っているらしいのですが、実際はテレビやパソコン、読書(小説、漫画)に時間を使ってしまい宿題するのがやっとの状態です。塾は行かないと言うし、家庭教師をお願いする余裕は無いし、そこで進研ゼミや他の通信教育もやってみましたが溜まるばかりで意味がありません。なにか子供がわかりやすくやる気を持ってできるもの、と思って探していたところ、坂本先生のサクラサクに出会い、具体的な勉強法と少ない教材、そしてなにより坂本先生の確信と熱意が伝わってきたので、最後のチャンス!の気持ちで購入致しました。
▼教材を読んだ感想を具体的にご記入ください。
最初、手にした時は白黒印刷だったので正直、「質素だこと。(ごめんなさい!)」と思いました。(カラフルでイラスト満載のものに慣れすぎているのですね) でも内容は、本が大きくて余白も沢山あり読みやすい。坂本先生が子供に直接話しかけるように、優しく楽しく書かれているのでスラスラ読める。勉強法は教科ごとに具体的な進め方が記載されているので、始めやすいし解りやすい。この通りに地道に勉強すれば成績は上がる!と思いました。勉強法の講演を実際に聞いたように感じ、グイグイ坂本先生の気持ちが伝わってきました。もっと早くこの教材を知っていたら、と悔やまれます。でも今からでも子供と一緒に頑張ろう!と思わせていただきました。頑張ります。ありがとうございました!
京都府在住 三井さん(中3息子の母)           ■読者アンケートより - 実践者の声 - もし、あなたがこの教材を手にしていなかったら ...?   今というより、自分が中学生の頃に読みたかったと思いました。
なんだかとても簡単に思わせてくれる内容だったので、
絶対にやる気満々になっていたと思います。
私達の頃はこのような本がなく、今の子供達は幸せだな~と・・・。 大阪市在住 はっぴーママ(小5娘の母)
この教材を読んで自分が中学の時にこの教材があったら
人生変わっていたかも・・・と思い残念でなりません。
でも娘が中2になる前に知ることが出来て本当に良かったと思います。 神奈川県在住 チョコさん(中1娘の母)
これからも毎日イライラしながら過ごしてたと思います。
4月から中3なので、一応勉強はすると思いますが、
今までまったく家庭学習の習慣ができてないので、今更どうやって勉強すれば   いいのかわからず、塾に行く回数を増やしてたと思います。 静岡県在住 宮元梓さん(中3息子の母)
勉強の仕方を教えずに ただ闇雲に、頑張れ とか根性論で、
子どもを励ましていたかもしれません。 長野県在住 香取浩二さん(中3娘の父)
損をしていたとしか言いようが無い。
私の受験時代に、この教材にめぐり合っていたら・・・と思うと孫が羨ましい。
・あなたはこの教材をどんな人に薦めたいと思いますか?
本音は薦めたくない(私と孫の財産だから) 兵庫県在住 佐久間俊夫さん(中1孫の祖父)
申込みは下のボタンをクリック         E-ホームスクーリング(株式会社ドリームエデュケーション)では、児童養護施設の子供たち、障害児の自立を支援しています。こちらの教材の売上の一部は、E-ホームスクーリングを通じて、NPO法人 アニーこども福祉協会に寄付されます。 寄付金は、児童養護施設の子供たちをディズニーランドに招待するための資金と、障害児の自立支援の資金に使われます。 ↓ 遂に、2008年11月に実現しました。 11月3日(祝)横浜市内の児童養護施設の子供たち28名をディズニーランドに招待 することができました。虐待や育児放棄で親と暮らすことのできない子どもたち。そんな子供たちにたくさんの笑顔をプレゼントすることができました。ありがとうございます。 今後も子どもたちに笑顔をプレゼントする活動を続けていきますのでこれからも応援よろしくお願いします。(坂本より)   Copyright 2008 株式会社ドリームエデュケーション  All Rights Reserved   通信販売の法規に基づく表記 | お問合せ







スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。